「資料のデータ化」への2件のフィードバック

  1. 膨大な資料のデータ化、計画的に取り組んでもなかなか先が見えず大変かと思います。お疲れ様です。

    私も資料整理は得意ではありませんが、特総研のインクルーシブ教育システム構築支援データベース~インクルDB(http://inclusive.nise.go.jp/inclusive/img/common/ttl_h1.gif)のように、出来た部分から公開し、一定の作業後に追加していく方法はどうでしょう。
    それを見た方から内容や作業のヒントなどご意見をいただいたり、「素晴らしい、お手伝いしますよ」等ボランティア希望の声が出てくるといいですね。

    会員の皆様どうですか。

    1. 中井先生
      コメントありがとうございます。
      現在、データ化作業を実行中です。
      一日で、できても3冊ぐらいずつという、
      かなりゆっくりな作業になっています。
      少しでも賛同者が出てきてくれるとうれしいので、
      少しずつですが、アップロードできたらと考えています。
      本日、アップロード処理を行ってみます。
      ご参照いただき、アドバイスを頂けたらとおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。